私自身まだまだカメラは初心者の域をでません。
現在は、デジカメについているビデオで撮影したものを短いですが編集するのがとても楽しみです。

bird


初心者でも扱いやすいカメラの進歩に感謝しています。

動くものの撮影にチャレンジ


今のところは、花や景色などを写すことが多いので、少し動くものに挑戦しようと思っています。

先日も良いタイミングで鳥が飛んできてくれたので慌ててシャターを切りましたが、写った鳥は目をとじていました。
本当に難しいものです。
やはり動くものは撮影の腕が必要なことと、撮影ポイントを見極める力が必要ですね。

カメラの先輩である友人も鳥をカメラに収めるのが好きなのですが、その友人の写真に写る鳥はイキイキしているんですよね。

友人曰く、いきなりそんな写真が取れるわけではなく、鳥が来そうな場所を探してジッと待ち続ける忍耐力と、何枚も何枚も撮影し続けられる根気が必要ということで。

納得のいく写真だけを披露するので、「すごい」と思われがちだけど、実際にはかなりの枚数を撮影した上で、やっと良い写真が1枚だけ見つかるそうですが・・。

目を養って自分が納得できる撮影を。

cherryblossom


今年はもう終わりましたが、芝桜や少し遠出をして棚田や夕景等を写してみたいものです。
その為には、少し上等な一眼レフが欲しいのですが、難しくてカメラ自身も重そうな気もしますので思案中です。

今のデジカメでもいろいろな機能がついており、ひと昔前より性能は良いようですが、、。

上手に写せる様になる為に写真集等も参考にして目を養い、納得できる写真を撮りたいと思っています。